サクラ電気は、総合設備工事の専門カンパニー。電気、給排水衛生、冷暖房設備の設計から施工までトータルコーディネートする会社です。

事業Ⅰエネルギー設計

【エネルギー設計】

節電対策として、店舗やオフィス、配送センター等に設置されている従来の照明機器をLED照明機器に交換することにより、消費電力が大幅に下がり、電力削減が可能となります。

照明機器の配線変更工事による電力コスト削減のご提案もさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

【1】LED蛍光灯による節電

1.LED管球だけの交換
FL40W×2本セットの消費電力がLEDに変えると電気代が約3分の1になります。
LED管球が重いので、照明機器の落下が懸念されるのでLED管球のみの交換は当社はお勧めしません。

2.安定器・LED管球の交換
器具自体は長持ちしますが、安定器の寿命が早まるのと、LED管球が重いため照明機器落下が懸念されるので、当社はお勧めしません。

3.器具全体の交換
LED管球含め器具全てを交換した方が、長い目で見た時に器具も長持ちし、電気代の削減にも繋がりますので、当社は皆様にお勧めしております。

【2】点灯方式による節電

必要のない場所まで蛍光灯が一括点灯されてしまうオフィスなど、配線の組み換えをすることにより、点灯箇所が分割でき、節電につながります。

①点灯スイッチパターンの変更
②配線の組み換え
③リモコンスイッチへの変更

【電気設備・冷暖房設備】

大規模マンションや大型ビルなどの新築・改修・耐震工事に伴う、電気設備工事や冷暖房設備工事を行っています。